Macでwinmail.datファイルを開く

「winmail.dat」というファイルが開けない。」

「winmail.dat」について調べてみると、どうやら送信者のメールソフトがoutlookで、受信者がoutlook以外のメールソフトを使っていると発生するエラーらしい。

<解決方法>

  1. テキスト形式で再送信してもらう

そもそもエラーが起こる原因が、リッチテキスト形式(HTML)によるものなので、送信者に連絡して、テキスト形式で再送信してもらう方法です。
これは、送信者に手間をかけさせてしまうので、あまり良いアイデアでは無いですね。

  1. Outlookで受信する

受信者側のメールソフトもOutlookで受信することで、問題なく見れるという方法です。
すでにOutlookを使っていれば、転送して見れば済むだけなので良いですが、一から設定するとなると、かなり面倒ですね。

  1. Gmailで受信する

自分のGmailアカウントに転送して見るという方法です。
私が受信したデータはZIP形式だったので、Gmailで開いても、Thunderbirdと同じ結果でした。
受信データがZIP形式でなければ、見れるのかもしれません。

  1. TNEF’s Enoughを使う

「TNEF’s Enough」というアプリケーションをインストールする方法です。
英語サイトですが、設定方法を日本語で説明しているサイトがあり、こちらも良さそうですが、もっと簡単な方法があったらいいなと思いました。

  1. winmail.dat変換ツールを使う

色々試していく中で、ついに一番簡単な方法を見つけました!
それは、「winmail.dat変換ツール」を使う方法です。

  1. まず、下のサイトにアクセスします。

winmail.dat変換ツール

Follow me!