macOS 10.15 Catalinaに誤ってアップグレードしないようにシステム環境設定に表示されている「macOS Catalina」のアップデート通知を非表示にする。

softwareupdate

 macOS 10.15 Catalinaへのアップデート(アップグレード)表示を非表示にする方法はmacOS Mojaveと同じ様にsoftwareupdate」コマンドを利用して”macOS Catalina”をignoreする。

アップデート表示を元に戻したい場合はreset-ignoredで再度表示。

  • システム環境設定に表示されている”macOS Catalina”のアップデートを非表示にする。
  • “macOS Catalina”アップデートが必要となった場合は、以下のオプションでリセット。

Follow me!