Macで複数のiTunesライブラリを使用する

macOS Mojave 10.14目次 

https://support.apple.com/ja-jp/guide/itunes/itns3259/mac

複数のiTunesライブラリを作成できます。たとえば、休日用の音楽のライブラリを作成し、休日以外の日にはそれらの音楽がiTunesで使われないようにできます。または、コンピュータのライブラリに音楽を保管し、外部ストレージデバイスのライブラリにムービーを保管できます。

  1. MacのiTunesアプリケーション  で、「iTunes」メニュー>「iTunesを終了」と選択します。
  2. Optionキーを押したままiTunesを開きます。
  3. 表示されるウインドウで、以下のいずれかの操作を行います:
    • 新しいライブラリを作成する: 「ライブラリを作成」をクリックします。
    • 別のライブラリを選択する: 「ライブラリを選択」をクリックします。

iTunesライブラリ(iTunesコンテンツとiTunesライブラリファイルが含まれるフォルダ)には、好きな名前を付けることができます。区別しやすくするため、追加のiTunesライブラリを作成する場合は、新しいライブラリの名前を「iTunes」や「iTunes Music」にしないでください。各iTunesライブラリに独自の名前が付けられ、すぐに区別できるようになっていることを確認してください。

作成するライブラリごとに、「iTunes Media」フォルダの環境設定、表示するコンテンツの種類、ペアレンタル設定、ライブラリ名を個別に選択できます。ライブラリの環境設定を変更するには、ライブラリの使用中に「iTunes」メニュー>「環境設定」と選択します。

Follow me!